FC2ブログ

|||月の涙|||

本当の供養とは、故人を思い出す時に明るい感謝の気持ちで思い出すこと。それが故人の居る魂の世界に届きます。悲しい気持ちで思い出すと、その気を受けた故人はおいおい、大丈夫か? と、心配する事になります。笑顔と感謝のキモチを忘れずに☆

準備は万端v(。-_-。)vブイッ♪
パピコ

陣痛(の合間)中に食べる用のパピコも買ったし~♪(笑
↑そんな余裕があるかは疑問ですがw

なんだかそわそわして落ち着かないですね・・
まだベビは降りてきてないのかな~?んー。

続きは、お目汚し・・

「必見!?いや、見ない方がいいかも!?これで見納め妊婦姿」の巻・・・
スポンサーサイト



昨日はDが休みだったので姫路菓子博に行く予定にしていましたが、ちょっと前からふたりとも風邪ぎみで喉が痛いね・・なんて言ってたのですが、朝起きるとDがどうも調子がおかしい・・
熱測ってみたら・・38.3℃あるしΣ(- -ノ)ノ
無理はしないほうがいいと安静にしていることにして病院が開いたくらいの時間に近くの内科へ。
診断は胃腸炎とのことで抗生剤やら整腸剤・解熱剤・下痢止め・胃薬など処方してもらい、ポカリやオレンジジュース、プリン・アイスなど買い込んで来てひたすら一日寝ていました。(Dがw)
しかし昼には38.5℃、夜には38.7℃に・・(゜ロ゜;)エェッ!?
おかゆさんやらうどんやら口から少しは食べ物が入るのでマシかな?と思ってましたがひどくなる一方で寝汗をかいたと言ってはパジャマを着替えとってもしんどそう・・
今朝も本調子ではなさそうでしたが、今日から月末に近づき一番忙しい時期なので休むわけにいかないとでかけていきました(〃_ _)σ∥
大丈夫かいな?(-"-;)

そして私は今日は朝から37w4dの検診に行ってきました。
ベビは2640㌘と順調で子宮口も2cm開いて柔らかくなってきているそう。
先生によると予定日(5/11)よりは一週間くらい早まるかな?とのこと。
いよいよな感じでちょっとドキドキしてきました((o(б_б;)o))
初めてNST(ノンストレス)テストとやらをして元気な様子がわかって楽しかったですヾ(〃^∇^)ノ

※NST・・・お腹に聴診器のようなものをベルトで固定してモニターに繋いで胎児の心拍・脈拍、子宮の収縮を計る

待合で呼ばれるのを待っていると後ろから「ちょっとアナタ!いいかしら?」とご婦人に声をかけられ・・
振り返るとマスクをした60代後半くらいのマダム。
「赤ちゃん、女の子かしら?もうどっちかわかってる?」
と・・・。
「えぇ、女の子ですけどどうしてわかったんですか!?」と聞くとおばさんが言うには大腸やらあちこち4回も癌になっちゃってね。それから100%当たるわけじゃないけどなんとなくわかるようになったのよ、と。
(゜ロ゜;)エェッ!?不思議ですね(笑
それから呼ばれるまでちょっとの間、話を聞いていると、
・自分には双子の娘がいるがふたりとも結婚はしたが子供ができない、
・不妊治療もしたけどダメで夫婦で楽しんでいけばいいじゃないと言ってるの、と。
・そして息子さんもいるけどよく出来たお嫁さんがいてお嫁さんは6月に出産予定だが3人目なんだけど‘また’男の子なのよ!と。
・2人でやめとこうと言ってたけどどうしても女の子が欲しくて3人目頑張ったんだけどやっぱり男の子だったのよ。私は妊娠してすぐからまた男だってわかったけど言わないでおいたのね。でもお嫁さんがよくできてるんだけどまた男だってんでそりゃあもうショック受けてね~~かわいそうなくらい落ち込んでるんだけど、私に言うのよ。「お母さん長生きしてね」って。癌なんかに負けちゃいられないと思ってね~ぇ。

・・・なんてことを話してくれました(笑
不思議なおばさんだったけど面白かったw
20080212230222
今日は市主催のママパパ教室に参加してきました(^O^)
13時から16時までみっちり(>_<)

行くまでは面倒だなぁなんてちょっと思ってたけど、実に有意義で行って良かった(*´▽`*)

同じテーブルだった5人のうちなんと3人が予定日が一日違いと判明しいろいろ聞けたし共感することも多かったしね(^-^)
先輩ママとの交流の時間もあり、生後2ケ月から7ケ月の赤ちゃん&ママが各テーブルに来てくれて抱っこさせて貰ったり(≧▽≦)めっちゃかわいかった(*´▽`*)
先輩ママの生の声が詳しく聞けてよかった!
あとは妊娠中の食事の注意点や産科の先生による指導、助産師さんによるおっぱいマッサージの方法や分娩についての詳しい説明、呼吸法の練習などすごくためになりましたo(^-^)o
パパにも早くパパの自覚を持って貰わないとね~。育児はママだけのものではありません!
最近はDも食後の片付けや布団の上げ下ろし、お風呂掃除など手伝ってくれます(*´▽`*)有り難いなぁ。

明後日は産科の二回目の母親学級です(^-^;
20071220090837
今日は暗いうちから起きて洗濯・お弁当・朝食の用意・ごみ捨てなど済ませ病院へ来ています。

妊婦検診の項目のひとつ、「ブドウ糖負荷試験」なるものを受けるため。
要は妊婦性糖尿病の検査です。糖なんか出てないけど、私が受診する産科では強制で必ず受けなくちゃいけないんだと(-.-;)
昨日の夜9時以降絶食で、このサイダーのような甘い液体を225ml飲み、一時間後、二時間後それぞれ採血をして血糖値を計ります。思ってたよりおいしいけど甘い。うっぷ(>_<)
あと二時間、大人しくしておきますm(__)m
その後、主治医ではない第三者による超音波検査。赤ちゃんに異常がないか詳しく調べます。赤ちゃん様は今日もぽこぽこと動いております(^O^)/
とりあえず第1作目!
作ってみましたベビーシューズ
ベビーシューズ

出来上がり寸法8.5cm!ちっちゃ!><

「ベビーシューズを玄関に飾ると幸せが訪れる」
というらしいのでとりあえず玄関に飾っておこうかな。

これを見たDの感想。
「その生地、どっかで見たことある!どこだっけな?う~ん(゜~゜)」

↓もしかして、これデスカ!?(;´▽`A``
まだ確定ではありませんが、今日性別が判明しました柱|-^)v

なんと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
この度、私パピコと夫まさヴィの間に新しい命を授かり、順調に行けば来春出産する運びとなりましたことをご報告致しますy(^ー^)y!

今日からやっと16週(5ケ月目)に入ったところです。
本当はもっと早くお知らせしたかったのですが、持病のこともあり安定期に入ってからの報告となりました。
今のところ非常に順調でお子もすくすく育っております。
お腹も少しずつ大きくなりはじめました。
あと2~3週もすれば胎動も感じるかな?
つわりもほとんどなくホントにココ(お腹)に赤ちゃんがいるのかな??って感じでエコーで赤ちゃんの心音を確認する度にホッと胸をなでおろしています(笑

・・とはいえ、やはり持病を抱えながらの出産に挑むわけです。
内科・産科の主治医からもたくさんのリスクの説明を受けましたし、これから出産までの間にも何が起こるかわかりません。
今はただ、お腹の子の生命力を信じてできるだけゆったりした気持ちで過ごすように心がけるばかりです。

どうか無事に産まれてくるように皆さんも祈って下さったら幸いです。
これまで同様温かく見守って下さるようにお願い致します(o*。_。)oペコッ

2007.11.25 パピコ