FC2ブログ

|||月の涙|||

本当の供養とは、故人を思い出す時に明るい感謝の気持ちで思い出すこと。それが故人の居る魂の世界に届きます。悲しい気持ちで思い出すと、その気を受けた故人はおいおい、大丈夫か? と、心配する事になります。笑顔と感謝のキモチを忘れずに☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は2ケ月ぶりの外来診察日でした。
いつものように朝いちで病院へ。

採血を済ませ、しばらく待っていたら割と早い順番で呼ばれ、診察室へ。
開口一番「風邪、ひいてる?」と先生エェッo┤*´Д`*├o

なんでわかったんですか?とびっくりしてると「炎症反応でてるよ~ ほら」と採血結果を見せられ・・。
いつも0.3以下な数値が今日は1.81orz
補体(C3)は73にあがってるけどこれは風邪ひいてるせいだからね、と。(SLEが良くなったわけではなく)

で、レントゲン室へ強制連行。
レントゲンの結果が回ってきたらまた診察に呼びますからと一旦外へ。
肺のレントゲンを1枚とり再び診察室へ。

2枚写真があって2年前の胸部レントゲンと今日の。
見比べてみたけど私にゃ~同じにしか見えない(笑
ま、特に影はないし大丈夫みたいだねと。
もう3週間ほど咳が続き、のどの痛みと痰も出てるし。鼻水も出てきて夜に横になると苦しくて・・。
まぁ風邪でしょうからお薬出しときますね~と。
(その分のお薬はしっかり別料金とられました・笑)
SLE分のお薬はいつも通り。次は本当は年末なんだけど予約がいっぱいだそうで年明けになりました。
スポンサーサイト
今日は内科外来の日でした(^^)/
いつもより予約時間が早かったので洗濯物を干したりひととおり家事を済ませ、7時半には家を出て8時過ぎに病院着。
新型インフルの為、家族以外はお見舞い禁止だそうで、、。
でもマスク着用の方は全体の3割くらいかな~?思ったより少なかったです。。
私もマスクして行きました。

外来はいつも通りで特に変わりなし。
調子はいいです!と先生に報告。

・・が、血液検査の結果は補体(C3)がずっと下がり続け・・50。・゚・(ノД`)・゚・。(基準値は65~135)
Ig-G抗体が高いのはいつもの事だけども。
先生に「本当にしんどことない?無理してない?育児に手がかかってきついとかない?」と何度も念をおされましたw

あと、新型インフルの件。
まだ病院にも通達とか来てないけど、もし優先して予防接種受けられるようだったら受けに来て下さいねって言ってました。

薬もいつも通り。次は2ケ月後。10月末です。

薬局で薬を受け取り、留守番のDへのお土産にマックでビッグマック買って帰宅。
いつもより早く終わったのでDの鶴の一声で午後からは思いがけずずっと行きたい行きたいと言ってたIKEAへ行ってきましたε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘
IKEAのことはまた別記事にて。

やっと特定疾患の申請に行ってきました(;´д`)=3
以下覚え書き。

まず市役所に行って住民票を1通とる(世帯全員・本籍地記載なし)
ついでに市役所内にある銀行で用事を1件済ませて。
市役所は不在者投票の人で行列ができてました。どうりで駐車場がいっぱいな訳だわ。

次に保健所へ。
駐車場のおじちゃんに「粋な車だねぇ~」とTを褒められてちょっとご機嫌。エヘヘ。
書類提出。源泉徴収票を提出するも納税証明書を取って提出すると次年度の自己負担額がぐっと低くなるとのことで納税証明書を取りに税務署へ。
その他不備はなし。

昼休みにも関わらず対応してくれました。
保健所で貰った納税証明書を取るための書類および委任状を持って行きました。
が、納税者は夫な訳で私は代理人な為委任状の記入など本人が書かないとダメとか融通の利かないことを言われ出直そうかと思ったらこっそり確定申告に使った印鑑もあって代理人の本人証明の書類があるならご自身で書かれても結構ですよと言って下さったので私がササッと書いて出して貰う。

そのまま保健所へ向かおうと思ったけどお昼休みで窓口がたぶん閉まっているだろうしコパピがお腹すいた&眠たいのとでぐずり出したので一旦自宅へ戻ることに。

コパピが昼寝から起きて出直そうと思ったら起きたの4時前でしたw
それから保健所へ行き納税証明書を提出。
めでたく受理。

こう書くと簡単そうに見えますが市役所・保健所・税務署それぞれの場所がちょっとずつ離れてるので行き来するのに時間がかかるんですよねぇ。
姫路駅を挟んで南北に分かれているので行ったり来たりちょっと大変でした。
同じ庁舎だったら楽なのに(笑

あ、あと覚え書きとして病院で書類を書いて貰うのに3150円とられてできるまで3週間かかりました。
次年度は自己負担額がだいぶ下がるみたいなのでよかった~ワ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪
昨日はSLE外来でした。
9時半の予約だったので9時前には病院へ着くように家を出ました。
洗濯や洗い物を済ませ、Dの食事の支度、コパピの離乳食の食べさせ方をDに説明し後は頼む!と。
だけど何か忘れものをしてるような気がしてて・・。


私ってば・・・・



朝の薬飲み忘れてました=( ̄□ ̄;)⇒


まぁしゃあないし薬は帰ってから飲むことにして。
病院の駐車場は一番奥しか空いてなくて玄関まで結構歩く場所なんですが、着いた時は雨が( ̄u ̄;) 傘持って行ってなくてタオルを頭にかぶって入り口まで小走り。
入り口脇のくちなしの花の強い臭いをクンクン嗅ぎつつ。嫌いじゃないんだよね。むしろ好きな臭い。
今日はひと月ぶりの外来でした。
先月調子が悪かったので(自分的に)いつもより早めに診て貰ったのですが・・

ここんとこ特に関節痛や調子が悪いということもなくすこぶる元気だったので、そう報告すると「薬増やさなくて調子が戻ったのならよかったね」と。
補体(C3)が低いのが気になりますが次はまた2ケ月後・・ということで。
薬もいつも通り。

いつもは午前中の診察でDにコパピを見てて貰ってひとりで病院へ行くのですが、今日は午後からだったしコパピも連れて3人で行きました。
コパピがぐずってもDが外に連れ出してくれあやして寝かしつけてくれたので助かりました。

おしまい(笑
正直、少し前から調子が下降気味なのは自覚していました・・orz
2、3週間前から鼻風邪なのか鼻水がズルズルで匂いがしない&味覚が鈍感になっていたり、リンパ節(脇の下・鎖骨・足首のアキレス腱のあたり?)が痛いようなダルイような‘ギシギシ’する感があったりして。
おまけに日曜くらいから関節痛が酷すぎる件(;;)
私は痛くなるのはいつも肘なんですが左肘が伸ばせないし黙っていても顔がゆがむくらい痛いんです(* T-)アダダダ
今日の採血の時、てのひらサイズの低反発のようなクッションを握らされるんですが痛くて力が入らなくて。。血管がでないので反対の手で採血しましたけど。
今までここまで酷い関節痛はなかったので自分でもちとショック・・。

で、極めつけは昨日の花見で日焼けしてしまって顔が真っ赤。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
Dには殴られたみたいに目のまわりが真っ赤だとか言われる始末。
曇りやけんって油断しとった~(/≧◇≦\)アチャー!!

診察では、血液検査の結果から見ると2月のデータをさほど変わりはないようだったので次は2ケ月後ではなくGW明けにしてもらって次回まで様子見ということになりました。
薬を増やすほどではないかなぁと自分でも思っていたのでよかったかな。
やっぱりステロイドが増えるのは嫌だし。
日焼けしないように大人しくしていたいと思います。なるべくね・・(苦笑

つづきは駄文だー(笑
昨日は2ケ月ぶりの外来でした。
いつものようにDに娘を託し8時過ぎに自宅を出ました。
病院に到着したのは8時40分くらいかな。
それから受け付けを済ませ検尿・採血。
採血結果がでるまでだいぶ待たねばなりませぬ。

そんで、昨日はエントランスホールにあった本をお借りして待合で読んで時間を潰していたのですが・・


診察直前までずっと号泣どばーっ (┬┬_┬┬)
今日は外来でした。
特に変わりなし・・アハハ

採血結果はいつも先生がプリントアウトして渡してくれるんですが、その中で補体・抗体の値はIg-GとC3の値だけ。
C4とかCH50は測ってないのかな~?今度先生に聞いてみよう。
ちなみに

Ig-G ↑ 2965 mg/dl (正870-1700)
C3  ↓   64 mg/dl (正65-135)

まぁ↓がついてますがいつもこれくらいを行ったりきたりで安定してるのでこれが私の正常なんでしょうね。
ちなみに骨のお薬の話になって、今はワンアルファ(ビタミンDの吸収をよくする)を飲んでますが来週骨密度の測定をしてみてそれによってはビス剤?(骨粗鬆症伴うRAの骨折予防にはビスフォスフォネート剤が有効とリウマチ学会で報告があったから?)に切り替えるかもという話でした。
骨密度は長崎で何度か測定しましたが年齢の平均値と照らし合わせて95%とかそんなもんだったと記憶しておりますが、、今はどうなんかな?
まぁ測っておいて悪いことはないですからね。

そんなとこかな?
プレは5mg、次の診察は2ケ月後です。

つづきは朝日新聞コラム「患者を生きる」の話です・・

一昨日の水曜日に2ケ月ぶりに内科の診察にいってきました。
2ケ月ぶりにコパピから開放されるぅ~ヽ( ´¬`)ノなんて喜び勇んで出かけ、あぁひとりって楽チンだわとかムフフとしていたのは最初だけ。。
もう気になって気になって早く帰ってコパピをギュウとしたかった私です・・w

とはいえどうせ待ち時間長いんだし勿体無いと思ってその辺にあった本を1冊持参していったのですが、これが大当たり!
ここんとこDのちょっとしたひとことにつっかかっていったりイライラしがちだったのがその本を読んだおかげで「あぁ、そうだった。うんうん」と気持ちをリセットすることができました。
やっぱたまには本を読む時間も作るべきだなぁと。

そして診察の結果は尿たんぱくなんとマイナス!いつも微量でてるのに!
補体(いつもC3しか出してないみたい?)は-がついてるものの横バイ。
その他の数値(肝臓・腎臓・赤血球・白血球etc・・)も上等。
産後にSLEが悪化する人は大抵6ケ月以内にガクンと悪くなるそうで、私は6ケ月乗り越えられそうなのでほぼ悪化する心配はいらないでしょうとお墨付きをいただきました柱|-^)v
患者さん多いですか?と先生に尋ねたらSLEの患者さんだけで90人くらいいるよ~!とおっしゃってました。あまりにも落ち着いている患者さんは市内で膠原病内科を開業している先輩がいるのでそっちに移ってもらったりすることもあるけど○○さん(私)はボクがまだまだ診るけどねと言ってました。
薬はそのまま。

そして薬局で薬を受け取り、帰りに一週間分の食材の買い物をして昼頃帰宅。
ちゃちゃっとお昼を作り午後からは姫路へ出かけてきましたとさ。

次の外来は12月の予定です。
SLEのカテゴリーを追加したのでこれからは外来に行った時はレポートを書くことにします。(たぶん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。