FC2ブログ

|||月の涙|||

本当の供養とは、故人を思い出す時に明るい感謝の気持ちで思い出すこと。それが故人の居る魂の世界に届きます。悲しい気持ちで思い出すと、その気を受けた故人はおいおい、大丈夫か? と、心配する事になります。笑顔と感謝のキモチを忘れずに☆

今日は、Dが昔から憧れているという「薪ストーブ」を見学に行ってきました・・
薪ストーブ

日本の西端である長崎では、薪ストーブを見る機会も体験する機会もなかったので私は薪ストーブ初体験w
おいしいコーヒーを頂きながら、操作や仕組みの説明を聞いたりロッキングチェアーに腰かけてみたり・・
気分は北欧か?いやカナダか?ニュージーか?(゜∀゜)
確かに「炎」って暖かいし匂いもなく空気もキレイ。
「炎」の周りには人が集まるって言うし、部屋にこういうのんがあったら落ち着くのかなぁ。
デメリットは最初に煙突工事が必要なのと、火傷などの安全面のこと、薪を置く場所と手間、夏場にただのオブジェと化すってことくらいかな。
でもオーブン代わりにピザやパンが焼けたりストゥブやル・クルーゼなどの鋳物のお鍋で煮込み料理もできるらしい。ほ~~~。

ま、おサイフと相談ですけどね(ノ><)ノ

私の小さな憧れは南部鉄瓶の急須。
これを薪ストーブの上にちょこんと置いて、お湯を沸かしてお茶を飲みたいなぁ。
南部鉄たまご2

南部鉄たまご

なんだかいろんなことが急展開に進んでいて慌しい年末年始になりそうですわヽ( ´¬`)ノ
年賀状も書かなきゃだし><
明日は朝イチで病院へ検査に行かなくては。
がむばります。
スポンサーサイト