|||月の涙|||

本当の供養とは、故人を思い出す時に明るい感謝の気持ちで思い出すこと。それが故人の居る魂の世界に届きます。悲しい気持ちで思い出すと、その気を受けた故人はおいおい、大丈夫か? と、心配する事になります。笑顔と感謝のキモチを忘れずに☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20061130123313.jpg

昨夜の「オーラの泉」、いいこと言ってたなぁ~~~。
うんうんと頷きながら拝見しちゃいました。
かなり納得できた深い内容で見ててよかった~と思いました。

ゲストは今や5人のお子さんのママである堀ちえみさん。
ゲストの堀さんそっちのけで現代社会の弱点・立て直し方について(何故自殺が多いのか、家庭内で殺人などが多いのか、こんな世の中になったのか、どうしていくといいのか)美輪さん、江原さんさんのお二人が説いていらっしゃいました。
大事な話だけど、今までになくゲストそっちのけでお二人が延々と話してました。いいのか?と思ったけど堀さんがそういった話しを引き出す役割をしているともおっしゃってましたね。なるほど~~

お二人が「オーラの泉」という番組を通して何が訴えたいのかというと、「目に見えぬものへの畏れ」の気持ちが現代の人には足りない、と。
つまり「天知る 地知る 我知る」の心。
私たちが、人の道にそむいた行動(行為)をした時、
誰も見ていまい知るまいと思っていても、
天や地は知っているし、誰かは見ていたり知っている…ということ。
誰も見ていないと思って好き勝手やっちゃいけないよ、と。
現代の評価社会では、
「評価してくれる相手」にはいいところを見せるけれど、
「評価しない」「自分には関わりない」
ところでは、やりたい放題…「バレなけりゃいい」という考えが多すぎる。
いじめは大人社会の鏡である。子供は昔も今も何ひとつ変わってない。

では今の社会をどう変えていくか?
食品業、ファッション業、音楽界、建築業、すべての産業が横の繋がりを持ち、環境を変えていかなければダメだ、と。そして教育を変える。
思いやりの心を育てるような「情操教育」を増やす。
思いやりがない、つまり相手の気持ちがわからない(想像力の欠如)から人の嫌がることを平気する人が増える。
本を読まない子供は想像力・発想力が少ないのだという。確かにそうだと思う。
それから過干渉・過保護はやめて経験と感動を与える子育てをする。

・食べ物は豊富でも栄養過多な食生活をどうにかする。肉食が増えることにより狂暴な人格が生まれる。
・バリバリキーキー不快な音だらけの雑音を減らす
・ずんだれのボロ雑巾のようなナイフを持つのが似合う格好をしていると犯罪が起こりやすくなる。
・まるで牢屋のようなコンクリート打ちっぱなしの建物を美しい建造物に変える。

美しく正しい心を持つようになり心の豊さが増すと犯罪も減ってくるもんだと思う。

長々と書きましたが・・↑↑・というような事を書き記しておきます(笑
自分のためにもね^^
昨日の番組見た方はそれぞれにいろいろ感じて考えさせえられた方が多かったのでしょうね。
「オーラの泉」で検索すると昨夜のオーラの感想を書いたblogが山のようにあります。それだけ影響力が強かったこと・感心が高かったことの現れなんでしょう。
小さなことからコツコツと大きな力に変えていけたらいいですね!

20061130123335.jpg

↑まっちゃん(松村)じゃないよ(笑

(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪
私も昨日のオーラ・・・すごくすごく感動して・・・・・・
何回も観たの。
なんか深くて。最近本当に忘れられた、真っ白な無垢なこころ。
純真な気持ち。
それを一所懸命に説いてらして・・・。
涙が・・・・・・・。
お互いを思いやるこころ・・最近、どうして皆が持てないようになったのか・・。
すごく伝わってきたし。自分も心がひきしまる思いでした。


私もblogで書こうかな~って思ったけど^^
ここに全てが書いてある!!!!!
パピタンありがとう・・・・・
なんだか嬉しい・・
( ノД`)゚ ゜゚ ・*:..。o☆

2006.11.30 19:28 URL | hisa-nuko #IVWpImkQ [ 編集 ]

見ましたーーー?
今回のはホント森くみさんとき以来おおーーーって思いましたw
見てヨカッタ!!

自殺についても語ってましたね。
生まれ変わっても同じ経験を繰り返すだけだ、と。
魂の落第なんですね。
辛くても苦しくても「生かされて」選ばれて「生」を受けてるのだから、決して逃げては行けないのですね。
まず大人社会が変わらないと子供の自殺は減らない。
大人になりきれてない大人が増えているとおっしゃってましたしね。
まず、自分たちがちゃんとしなきゃ、ですね^^

また更におふたりのファンになっちゃいました(^-^;

2006.12.01 13:18 URL | パピコ>hisa-nukoさんへ #SIR.BgG2 [ 編集 ]

おこんばんわ。

『オーラの泉』、私も大好き。
でも、よく観忘れしちゃうんだけど・・・(反省)
パピちゃんのblogを読んでいて、美輪さんと江原さんの深い言葉に、本当に納得しています。
相方は全くそういう話にはノッてくれない(見えないものを全く信じていない)人なので、時々一人で観てます。
いつもお二人を見ていて思うことは、「芯がブレていない」ということ。。。人を説得させるだけの言葉があるし、「ただあたりまえのこと」として、訥々と諭してる。それは、「あたりまえのこと」ができていない私には、時々胸にグサッとくるような言葉だったりもします。だから余計、心に響くんだよね。

人は使命を持って生まれてくると、以前聞いたことがあるけど、自分は一体何の使命を持って生を受けたのか。。。時々考えます。
自殺してしまう子にも、もちろん使命はあったはずなのにね。
それを思うと、せつなくなってきます。

2006.12.01 19:37 URL | ぱぎ #jdgj8OxM [ 編集 ]

やっほ~~~~~(*'v'*)
元気してるぅ?
寒くなってきたね!風邪ひいてないかな?はっちゃんも><

ぱぎちゃんも観てたんだね^^

>相方は全くそういう話にはノッてくれない(見えないものを全く信じていない)人なので

あーなんとなくわかるな~ 
一緒にうんうんって言いながら観れたらベストだけど、そこはしょうがないもんねー 違う感性だから惹かれた部分もあるんだろうし。

>「あたりまえのこと」ができていない私には、時々胸にグサッとくるような言葉だったりもします
うんうん!すっごいわかる!!きっとTVの前の人みんなそうなんじゃないかな~
お二人のメッセージを自分にも置き換えて省みたりしながら皆観てるんだろうね。私ももちろんそうだし。人間、いいとこもあれば悪いとこもあるしいい時も悪い時もあるしね。
ちゃんと心理に基づいて行動していれば、行き詰まった時に必ず「ヒント」を与えてくれる人がさっと現れてくれると思うんだよね。
私はそういう時、多いのよ。
「あれ?このタイミングでこの話が聞けるなんて・・(!)」ってことが多々ある!
ただ、江原さんもおっしゃってたように神頼みばっかりで努力しない人はダメだけどね。
ちゃーんと、形は違っても自分に帰って来てくれると信じて胸張って行動したいもんだよね!

2006.12.02 12:39 URL | パピコ>ぱぎちゃんへ #SIR.BgG2 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukinonamida.blog16.fc2.com/tb.php/1141-cdd835a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。