|||月の涙|||

本当の供養とは、故人を思い出す時に明るい感謝の気持ちで思い出すこと。それが故人の居る魂の世界に届きます。悲しい気持ちで思い出すと、その気を受けた故人はおいおい、大丈夫か? と、心配する事になります。笑顔と感謝のキモチを忘れずに☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
市役所の階段でフト足元を見ると
DVC00089.jpg

コンクリートの隙間から
DVC00088.jpg

キレイなピンクの花が咲いてた

強いね!たくましいね!
ここの市役所は、入るとすぐに挨拶してくれて対応も迅速で親切だし皆感じがいい。
「余所から来た私」で早くなくなるといいな。自分の町と早く思えるようになるといいな。

それから、今日は久しぶりに号泣したことがありました(┳◇┳)
志村けんさんのブログを読んでいて、10年来の文通友達が本を出版されると書いてあった。
ふーん と思い、何気なく、検索してみた

「ひらがな詩人 くりすあきら」 「ありがとうのてがみ」

彼のひらがなの詩(ココとか、ココとかココ)を読んでいたら知らず知らず、気づいたらパソコンの画面に向かい号泣していた。
とくに「おかあさん」という詩。

彼は私と同じ年で広島県に住んでいるそうだ。
彼の放った言葉たちは、どうしてこんなにすーーーっと心に届くのだろう。
うまく言葉にできないけど、じわーーっと心が温かくなってきて、忘れかけていた大事なことを思い出したような気がした。
感謝とか、心臓がちゃんと動いていることとか、ごはんをおいしいと思えることとか、友達が優しくしてくれて嬉しいなとか、大切な人が元気でいてくれて嬉しいなとか。

「ありがとうはしあわせのあいさつです」

詩集も読んでみたいな。

20070605220223.jpg

ありがとうの手紙/くりすあきら

気づかせてくれて、ありがとう。

この本・・・良いね・・・(*'ー'*)v-22

ひらがな のもつ、ぬくもりというかな・・
そういうのがつまってそうなきがする。

パピタンのお母様すてきなかただから泣けるんだよね・・・;ω;
パピタンが親孝行だから泣けるんだと思う。
うん・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。

2007.06.05 23:13 URL | hisanuko #IVWpImkQ [ 編集 ]

(> <) パピコさんが、号泣って書いてあったのにもかかわらず……
会社のパソコンで読みながらジワーッて、涙が。 最近、ちょっと弱り気味だったので心に素直に沁みました。
良い本を紹介してくれてありがとうm(_ _)m

2007.06.06 17:38 URL | 千葉隆 #- [ 編集 ]

パピコちゃん。こんばんは。
逞しくてきれいな花。
自然ってやっぱりつよい。

おいしいとか、そういう気持ちを忘れてました
ちょっといま、すごく凹んでて涙が出てきた
ありがとう。温かい気持ちになれました。

2007.06.06 21:33 URL | りんご #- [ 編集 ]

■hisanukoさんへ
またまた地震が頻発してますね(@@
大丈夫でしょうか?そっちも揺れてるのかな??><

>パピタンのお母様すてきなかただから
いやいやいやー(笑
素敵な女性ですが、なんていうか、心配してくれてるんだろうけどあんまり口に出さない人でして(そこが長所なんだろうけど)、私は心配してもらえないと思ってひとり泣いてた時期もありましたねーあははw
でもやっぱり「親に心配かけたことがある人」なら涙が出てくるんじゃないかなーと思います。他の詩もどれも温かみに溢れていて弱った心にダイレクトに響いてくるんですよね。いやまいった(笑

■隆さんへ
あーあ(笑
って私も全然泣くなんて思ってなくて気づいたらすーーっと泣いてたんでびっくりしたんですw
こんなに一生懸命で素直で一途な想いを向けられたら、自分の汚い心を隠したくなっちゃいますよね><

■りんごちゃんへ
大丈夫?なんかあった?<ってここで聞くことじゃないけども・・
彼の言葉はすごくいたいとこついてくるんだよね(笑
人間の汚いとこをすごく見抜いてるというか。こういう気持ち忘れないようにしなくちゃね~

2007.06.07 22:10 URL | パピコ>hisanukoさん、隆さん、りんごちゃんへ #SIR.BgG2 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukinonamida.blog16.fc2.com/tb.php/1518-861d45b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。