|||月の涙|||

本当の供養とは、故人を思い出す時に明るい感謝の気持ちで思い出すこと。それが故人の居る魂の世界に届きます。悲しい気持ちで思い出すと、その気を受けた故人はおいおい、大丈夫か? と、心配する事になります。笑顔と感謝のキモチを忘れずに☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日はとってもお天気が良く、Dが休みだったので姫路へ出てきました。
久々にイーグレの屋上に上って写真を撮ってみたり。↓
姫路城と陶器市

広場の色とりどりのテントでは全国陶器市が開催中でした(*^-^)
総社に行ってみたら挙式も2組入ってたみたいで、七五三の着物を着た子供たちと保護者でたくさんの人だかり。
3歳の女の子とか皆巻き髪でセットしてお着物着て千歳飴持ってました。
あと2年もすればコパピもこんな風になるんだろうか・・と想像してみるも楽し(*´∇`*)
総社挙式

その後、夫婦の湯のみを物色しに陶器市へ。ここもたくさんの人だかり。
陶芸のデモを見物したり。
陶芸デモ

結局‘難あり’と札のついた白くて少し深みのあるパスタ皿が180円と激安だったので2枚購入。
湯のみはいろいろ見たけれどDと私の好み「陶磁器でなく土でどっしりしたもの」で「丁度いい大きさ」一番しっくりきた萩焼きの夫婦湯のみとオーソドックスな萩焼きの湯のみを来客用に4つ購入。
夫婦ゆのみ

なかなか丁度良い大きさで気に入ってます。好きな湯のみで飲むと普通のお茶もおいしく感じますね(*^-^)

その後はデパートで北海道物産展を物色&試食したり屋上で生キャラメルパフェを食べたり(誰もいなくて天気も良く、まったりできました)
楽しい一日でしたヽ(=´▽`=)ノ













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukinonamida.blog16.fc2.com/tb.php/1950-40e811ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。