|||月の涙|||

本当の供養とは、故人を思い出す時に明るい感謝の気持ちで思い出すこと。それが故人の居る魂の世界に届きます。悲しい気持ちで思い出すと、その気を受けた故人はおいおい、大丈夫か? と、心配する事になります。笑顔と感謝のキモチを忘れずに☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
行ってきましたよヽ( ´¬`)ノ
朝3時起きで(爆

家を出たのは4時半すぎで会場に到着したのが6時ちょっと前だったかな?
まだ真っ暗でした。
すでに入り口には入場を待つ車の列。
開場とともに入場しバルーンが上がるまで車の中で朝食をとったり。
8時すぎからバルーンの立ち上げが始まったので外へ。
ゴオォーーーーーーーーっという轟音と炎とともにバルーンが次々に膨らんでいく姿は圧巻です!
バルーン1

バルーン2


めっちゃ寒いやろうなぁと覚悟して厚着で行ったのですがお日様サンサンでポカポカ温かかったのでよかったです(*´∇`*)
チュッパチャップスみた~い(笑
バルーン3

最初に飛び立ったバルーンは『うさぎ狩り(ヘア・アンド・ハウンド)』という競技を行います。
あっという間に皆いなくなってしまいました(笑

(※『うさぎ狩り(ヘア・アンド・ハウンド)』とは、ヘア気球(うさぎの役目をした気球)が飛び立ち15分から30分後に競技気球(ハウンズ気球)が離陸し、先に飛んだヘア気球を追いかけます。ヘア気球は30分から1時間ぐらい逃げ回りながら飛行し、着陸した場所にターゲットを展開します。追いかけてきた競技気球がマーカーを投下します。
バルーン4

会場に残った4つのバルーンでは体験搭乗をやってました。
気持ち良さそう~ヽ( ´¬`)ノ
バルーン5

「おかーしゃん!あたちも来年乗りたいわ!」
バルーンとコパピ

対岸からの眺めもなかなかでした!
バルーン対岸

そんな感じで昼過ぎには会場を後にし、備前に来たからには・・と日生にかきおこ(牡蠣のおこのみ焼き)を食べに行ってきました。
日生も県外ナンバーの車が多く、観光客で賑わっていました。
でも私的には、かきおこはいまいちでした。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
↓スペシャル1000円のかきおこ。
かきおこ

4時過ぎに帰宅しましたがすんげーーーーーーーー眠いっすー(´0`) (笑
《おまけ》
バルーンの会場に止まってた軽トラ、『炒めっこちゃん』(爆
炒めっこちゃん













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukinonamida.blog16.fc2.com/tb.php/1960-1d4039ab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。