|||月の涙|||

本当の供養とは、故人を思い出す時に明るい感謝の気持ちで思い出すこと。それが故人の居る魂の世界に届きます。悲しい気持ちで思い出すと、その気を受けた故人はおいおい、大丈夫か? と、心配する事になります。笑顔と感謝のキモチを忘れずに☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
以前から一度は行ってみたいと思っていた四国の香川県へやっと行くことができました!
急に決まったので、前日にメールでうどん王子へオススメを聞き的確なアドバイスを貰っておきましたのでそれを元に行き当たりばったり旅です。
朝早く行った方がいいですよ!とは聞いていたもののやはりコパピに離乳食を食べさせたり着替えさせたりのんびり準備していたらあっという間に時間が経ってしまい、出発したのは10時!
山陽道から瀬戸大橋を渡り坂出に到着したのはちょうどお昼頃でした。
思っていたより姫路から近いのね~!
瀬戸大橋は長い!!こんな橋架けるの大変だったろうなぁ~。

とりあえず、一番人気のキングオブさぬきらしい「山越うどん」にナビを設定していたので山越うどんを目指しました。

ところがところが!
もんのすごい長蛇の列Σ(- -ノ)ノ うそ~んw
長い長~~~い列を見た途端に周れ右(笑
ハイ、次っ(笑

次に目指したのは座敷ありで席数も多くゆっくりできそうな、まんのう町の「小縣家」
元祖しょうゆうどんのお店です。
↓しょうゆうどん(420円) このツヤ!
20090714105829

注文するとデカイ大根と大根おろしを渡されるのでガリガリして待ちます。
すだちが乗った麺が出てくるので、大根おろしをたっぷりかけておしょうゆとネギ・すりゴマをぶっかけて食べます。
「夏の大根は辛いよ!」との張り紙通り大根は辛かったですが麺はコシが強くさすが讃岐!!ってカンジ。おいしかったです。
温かいかけうどんもひと口わけて貰ったら全然食感が違う!
麺が柔らかくておダシも優しいお味でこちらもおいしかったですよ。
20090714105845

↑こんな看板があってわかりやすい場所にあります。
何故かミゼットが飾ってあった、、
お店も駐車場も広く、ゆっくり食事できました。
コパピはうどん食べず、、、
20090714110037


お次は、先ほどの「小縣屋」さんのななめ向かいにある「長田うどん」へ。
20090714110052

こちらは食券制で先に食券を買って温かいのと冷たいのと両方ダシを用意して席で待ちます。
温かいダシはとっくりに入ってました。
ここの名物は「釜揚げ」
釜揚げの大(800円)と冷やしの小(250円)だったかな。
20090714110127

ここはしょうがとおろし金が用意してあるのでしょうがとおネギをかけます。
釜揚げのダシがおいしぃ~~~!
冷たいのもまたおダシの味が違うんですよね。
おいしかったです(*´∇`*)

で、お腹も満たされたところでせっかく来たからには、と金毘羅さんへ。
雲行きが怪しかったので土産物店で傘と杖(これは天気関係なく膝がアレなのでね、、)を借りました。
参拝客の多いこと。若いカップルも多かったですよ。
20090714110324

参道の土産物屋の軒先につばめちゃんがピーチクパーチク。
20090714110401

(2)へつづく・・













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukinonamida.blog16.fc2.com/tb.php/2125-de9736f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。